Michiko Yanagisawa

Japanese

情報を活用してチャンスを掴む!

デジタル化による破壊的な変革の波は従来の常識をはるかに超えたスピードで我々の社会に改革をもたらしています。 例えば世界主要な都市でタクシーを呼べる配車アプリを提供しているUber社。最近では、150店舗以上の提携レストランのメニューを配達してくれるという「Uber eats」というサービスを日本国内でもスタートさせています。利用者とレストランパートナー、配達パートナーの三者を革新的なテクノロジーで繋ぐことにより、最短時間で人気店の美味しい料理を届けることを可能にしました。また、「シェアリングエコノミー」と呼ばれる個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸出しを仲介するサービスは「空いた時間で配達」という新たな働き方を生み出しています。 このように、いままでの常識とは異なる、新たなビジネスモデルや働き方の創出には、多様で膨大なデータや情報をいかに素早く分析、活用、そして適切に管理していくのか、そのスピード感を含めITの投資戦略がビジネス成功の鍵を握っているといっても過言ではありません。 弊社のCEOであるMark Barrenecheaが2年前の国内年次イベントにおいて、「We Are All Information Companies」というメッセージを基調講演の冒頭にお伝えしました。すべての企業や組織において、ビジネス上で情報を利用しない企業はいない、ということを端的に述べさせていただいたもので、「情報」の価値をいかに引き出すか、が企業の成長戦略に大きく影響するという点もお話させていただきました。こうした思いは引き続き、情報の力を利用し、お客様自身の戦略的変革を推進できるよう支援していくという、弊社の現在のスローガン「The Information Company™」にも込められています。 そして、この年次イベント「Innovation Tour」が昨年に引き続き、東京に戻ってまいります。弊社CEOおよびエンジニアリング部門トップによる基調講演、ユーザー企業様によるIT戦略に関する貴重なコメントやケーススタディー、技術情報をお届けするテクニカルセッションやデモンストレーション、パートナー展示など、デジタルトランスフォーメーションを実際に体感できるコンテンツを多数ご用意しています。 また、本年は、スペシャルセッションも含め、「インフォメーションガバナンス/セキュリティ」、「カスタマエクスペリエンス」、「企業間データ連携/ビジネスネットワーク」、「アナリティクス」といった切り口のセッションを複数の時間帯でご用意しておりますので、気になるテーマに沿って終日ご参加いただけるプログラム内容です。 お客様が日頃お持ちの課題解決から、将来的なデジタルトランスフォーメーションまで、さまざまなヒントを入手していただく機会として、ぜひご活用ください。 皆様にお会いできるのを楽しみにしています! オープンテキスト株式会社 マーケティング部 Marketing…

Read more »